EQCM 電気化学水晶振動マイクロバランス

 電気化学測定とQCM測定の組合せはEQCMと呼ばれます。ポテンショスタットの印加電位より、水晶振動子表面に析出と溶解、吸着と脱着等の質量変化をQCMで、測定します。反応のメカニズムを解析します。
 AUTOLABのEQCMの構成はEQCMモジュールとEQCMセルです。

EQCM仕様
水晶振動子周波数: 6MHz
分解能: 0.7Hz
相対精度: 1Hz
絶対精度: 10Hz
最小データ取込間隔: 20ms
測定周波数範囲: 80kHz
対応PGSTAT: PGSTAT128N、PGSTAT302NとマルチPGSTATM101
制御ソフト: NOVA 

Application Noteに参考してください。

インターケミ株式会社
〒270-0013千葉県松戸市小金きよしヶ丘3-7-7
TEL: 047-344-8558  FAX: 047-344-8108
e-mail:
sales@autolabj.com
All Rights Reserved