ナノ材料と電気化学試薬


型番-CNFSOL 
Graphitized Carbon Nanofibres Solution
黒鉛化炭素ナノファイバー溶液

 触媒炭素蒸着プロセスより、黒鉛化炭素ナノファイバーは生成されます。
製造プロセスは、非晶質炭素せずに、高純度黒鉛材料を提供します。(黒鉛化度100%; メタリック粒子成分0.1%) 。
 溶液中に存在するナノ
ファイバーの平均直径は40〜80 nmです。平均長さは 0.5〜1.5μmです。ほとんは螺旋構造です。

 この溶液は電極修飾に最適です。

定価; 38,000円/ml ; 98,000円/5ml


型番-CNTSOL
Carboxyl functionalized Multi-Walled Carbon Nanotubes Solution
カルボキシル基持つマルチウォール・カーボンナノチューブ溶液

 マルチウォール・カーボンナノチューブ(多層カーボンナノチューブ)は触媒炭素蒸着プロセスに よって作られます。遊離炭素と触媒粒子を除去することより、純度は向上されます。溶液中に存在するナノチューブは、平均直径は10nm、平均長さは0.5〜10 μmです。 ほとんどがはオープンエンドの形で存在します。
 この溶液は電極修飾に最適です。


定価; 35,000円/0.5ml ; 56,000円/ml


型番 GPHSOL グラフェン溶液(Graphene Solution)

グラフェン (graphene) とは、1原子の厚さのsp2結合炭素原子のシート。炭素原子とその結合からできた蜂の巣のような六角形格子構造をとっています。名称の由来はグラファイト (Graphite) と「ENE」から。グラファイト自体もグラフェンシートが多数積み重なってできています。
 グラフェンが例外的な特性を持ち、例え、大きな表面積、最小電気伝導度などが電気化学分野に注目されます。
 Dropsens社のグラフェン溶液は2mg/mlのグラフェン濃度である水性溶液、均一な、黒い液体であります。グラフェンは、 650〜750平方メートル/g、および平均粒径2ミクロン未満の表面積を持ます。材料はサブマイクロサイズの粒子の集合体で構成されています
 グラフェン溶液は電極修飾に最適です。

定価; 30,000円/ml ; 76,000円/5ml


型番 GPHOX グラフェン酸化物(Graphene Oxide)
型番 GPHOXSOL グラフェン酸化物溶液(Graphene Oxide Solution)
型番 GPHOXSOL-AQU グラフェン酸化物水溶液(Graphene Oxide Solution-Aqueous)

グラフェン酸化物は、グラファイトから得られる炭素ナノ材料であります。ハマーという方法よる生産されます。
GPHOXSOLとGPHOXSOL-AQUは電極修飾用です。電極活性面積の増大、電子移動特性の改良のためです。
グラフェン酸化物溶液は界面活性剤を添加せずに、極性溶媒中で均一なコロイド懸濁液です。原料のグラフェン酸化物は0.5〜50ミクロンの粒子サイズで、褐色の流動性乾燥粉末です。
両方のグラフェン酸化物溶液は、水溶性、均一な茶色の液体です。グラフェン酸化物濃度は4mg/ mlです。
定価 GPHOX 22,000円/0.1g ; 76,000円/1g  
定価; GPHOXSOLとGPHOXSOL-AQU 20,000円/ml ; 46,000円/5


型番 MCSOL カーボンメソ溶液( Mesoporous Carbon Solution)

メソポーラスカーボン溶液は、均一、高純度のメソ多孔性炭素の黒い液体です
ナノ粉末のカーボンナノ粒子は、表面積は>200 m2/gであり、平均細孔径の64Aです。電極表面修飾用です。

定価; 20,000円/ml ; 46,000円/5ml


型番-MWCNT マルチウォール・カーボンナノチューブ(Multi Walled Carbon Nanotubes
型番 - MWCNT マルチウォール・カーボンナノチューブ(多層カーボンナノチューブ)は触媒炭素蒸着プロセスに よって作られます。純度は95 %以上です。大多数はオープンエンドの形で存在しま す。チューブの壁に無定形炭素析出もきれいに掃除されます。チューブ平均直径約10 nmと、平均の長さは1.5μmです。

型番-MWCNTCOOH -COOH官能基持つマルチウォール・カーボンナノチューブ Multi Walled Carbon Nanotubes functionalised with -COOH
型番-
MWCNTNH2 NH2官能基持つマルチウォール・カーボンナノチューブ
 Multi Walled Carbon Nanotubes functionalised with -NH2
アミノ基およびカルボキシル基がカーボンチューブを界面化学の特性を変更し、溶媒に均一分散します。

型番-MWCNT定価; 22,000円/g (2g以上の注文、第2gから8,000円OFFです。)
型番-MWCNTCOOH定価: 25,000円/g (2g以上の注文、第2gから8,000円OFFです。)
型番-MWCNTNH2定価; 28,000円/g (2g以上の注文、第2gから8,000円OFFです。)

型番-SWCNT シングルウォール・カーボンナノチューブ(Single-Walled Carbon Nanotubes
シングルカーボンナノチューブは、 80%以上Cに精製されます。 比表面積BET > 1000 m2/gで、 2nmの直径と数ミクロンの長さです。

型番-SWCNTCOOH -COOH基持つシングルウォール・カーボンナノチューブ(-COOH functionalized Single-Walled Carbon Nanotubes)

チューブを溶剤に溶解しやすいため、界面化学の特性を変更し、 -COOH官能基化されます。-COOH官能基持つシングルウォール・カーボンナノチューブ)になります。XPSで測定より、-COOH基は5%です。


型番-NINW ニッケルナノワイヤー Nickel Nanowires
製造プロセスは、ナノワイヤの寸法をカスタマイズすることができます。標準プロセスは、直径150〜250nmで、平均長さ6-8μmです。特注サイズも可能です。
ナノワイヤは4・10e9 NW/ mlの濃度のエタノール溶液です。

定価 35,000円/1.5ml; 76,000円/4.5ml


型番-AUNW 金ナノワイヤー Gold Nanowires
製造プロセスは、ナノワイヤの寸法をカスタマイズすることができます。標準プロセスは、直径150〜250nmで、平均長さ2〜6μm、或いは12〜18μmです。特注サイズも可能です。
ナノワイヤは4・10e9 NW/ mlの濃度のエタノール溶液です。

定価 35,000円/1.5ml; 76,000円/4.5ml


型番-PTNW 白金ナノワイヤー Platinum Nanowires
製造プロセスは、ナノワイヤの寸法をカスタマイズすることができます。標準プロセスは、直径150〜250nmで、平均長さ10〜16μm
です。特注サイズも可能です。
ナノワイヤは4・10e9 NW/ mlの濃度のエタノール溶液です。

定価 41,000円/1.5ml; 81,000円/4.5ml


型番-PDNW パラジウムナノワイヤー Palladium Nanowires
製造プロセスは、ナノワイヤの寸法をカスタマイズすることができます。標準プロセスは、直径150〜250nmで、平均長さ10〜16μmです。特注サイズも可能です。
ナノワイヤは4・10e9 NW/ mlの濃度のエタノール溶液です。

定価 35,000円/1.5ml; 76,000円/4.5ml


型番-QDCORE CdSeコア量子ドット(585nm) CdSe core quantum dots 585nm
量子ドットは、2〜8nm程度の長さスケールに制限された3つの次元を持つ無機半導体のナノ結晶です。
コアのCdSeコア/シェルのCdSe/ ZnSは/有機溶媒中で、高温で化学合成によって製造されました。
これらのナノ粒子は、異なる溶媒に可溶で、安定性も持ちます。高い生体適合性,、蛍光および電気化学的特性を有します。
発光波長は、コアの大きさや組成によって制御可能であるので、QDsは560と615nmの周り発光を利用することが可能です。光活性化は、蛍光アプリケーションに推奨されます。
分散液の安定性>6ヶ月
定価 26,000円/10ml

型番-QDCORESHELL CdSe/ZnSコア/シェル量子ドット(595nm ) CdSe/ZnS core/shell quantum dots 595nm 
量子ドットは、2〜8nm程度の長さスケールに制限された3つの次元を持つ無機半導体のナノ結晶です。
コアのCdSeコア/シェルのCdSe/ ZnSは/有機溶媒中で、高温で化学合成によって製造されました。
これらのナノ粒子は、異なる溶媒に可溶で、安定性も持ちます。高い生体適合性,、蛍光および電気化学的特性を有します。
発光波長は、コアの大きさや組成によって制御可能であるので、QDsは560と615nmの周り発光を利用することが可能です。光活性化は、蛍光アプリケーションに推奨されます。
分散液の安定性>6ヶ月
定価 35,000円/10ml


型番-PAPP p-アミノフェニルホスフェート p-AminoPhenyl Phosphate  
p-アミノフェニルホスフェートは、アルカリホスファターゼ(AP)の電気化学的基質としての使用のためです。

この試薬は、その加水分解後の製品として電気化学的に活性なp-アミノフェノールを生成します

定価 53,000円/250mg; 83,000円/500mg


型番-HQDP ハイドロキノン二リン酸 Hydroquinone Diphosphate 
ハイドロキノン二リン酸 は、アルカリホスファターゼ(AP)の電気化学的基質としての使用のためです。

この試薬は、その加水分解後の製品として電気化学的に活性なハイドロキノンを生成します。

定価 35,000円/500mg; 56,000円/1g


型番-PAPP リン酸化されたパラセタモール Phosphorylated Paracetamol  
リン酸化されたパラセタモールは、アルカリホスファターゼ(AP)の電気化学的基質としての使用のためです。

この試薬は、その加水分解後の製品として電気化学的に活性なパラセタモールを生成します。 ボルタンメトリーとアンペロメトリー測定を簡単にパラセタモールの定量分析を行うことができます。

定価 35,000円/500mg; 56,000円/1g

インターケミ株式会社
〒270-0013千葉県松戸市小金きよしヶ丘3-7-7
TEL: 047-344-8558  FAX: 047-344-8108
e-mail:
sales@autolabj.com
All Rights Reserved